本文へ移動

近況情報

RSS(別ウィンドウで開きます) 

入所式

2022-04-13
令和3年度の途中から3名、令和4年度4月に2名の方がしみずのメンバーに加わり、入所式を行いました。
新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、例年のような行事がなかなか行えない中、皆で新メンバーを歓迎し和やかな会を行う事ができました。

反省会

2022-03-11
反省会を行い、一年間の活動を振り返りました。
各作業班から一年間で頑張った事、上手にできた事、うまくいかなかった事、4月から新たに頑張りたい事など、様々な発表がありました。
振り返りの後は作業班ごとに余興を披露して盛り上げたり、お昼の会食を楽しんで反省会を締めくくりました。
しみずの皆さん、一年間お疲れさまでした。
4月からの新たな一年間も、皆で力を合わせて頑張りましょう。

クリスマス忘年会

2021-12-22
クリスマス忘年会を行いました。
コロナ禍のため昨年に引き続き、利用者と職員のみでの開催となりました。
レクリエーションではダーツゲームやボッチャで遊び、高得点をマークすると嬉しそうにガッツポーズを取る方も。

レクリエーション後は、「鬼滅の刃」の曲に合わせてダンスをして盛り上がりました。

ダンス後はお待ちかねのクリスマスプレゼント。
サンタやトナカイの仮装をした職員が、利用者一人一人にプレゼントを贈り、記念撮影も行いました。

その後の会食も楽しみ、和やかに一年を締めくくりました。
利用者の皆さん、一年間お疲れさまでした。
新年からもよろしくお願いします。

餅つき会

2021-12-15
餅つき会を開催しました。

講師の藤田菓子屋さんと職員が実演を行った後、利用者の皆で順番に餅つきに挑戦。
力強く杵を振り上げてつく方や、小刻みにこねるようにしてつく方、職員と一緒に杵を持ってつく方など、各々が餅つきを楽しんでいました。

今年も餅をついて邪気を払い、無病息災を願いながら餅つきを終えました。

近年では、臼と杵を使った本格的な餅つきをする方はほとんど見られなくなった、という話もよく耳にします。
そんな時代だからこそ、伝統的な文化を体験する事はとても大切だと感じます。

コロナ禍ではありますが、例年とほぼ変わらない形で楽しむ事が出来て良かったです。

秋の音楽祭

2021-10-20
主行事の一つである「まつくら・しみず合同祭」がコロナ禍のため今年も中止となり、昨年と同様に感染対策を徹底しながら「秋の音楽祭」を行いました。

日頃お世話になっている音楽ボランティアの方々をお招きし、一緒に楽器演奏や合唱を楽しみました。
最後はウルフルズの「明日があるさ」や、大人気アニメ”鬼滅の刃”のテーマ曲「紅蓮華」に合わせ、楽器演奏やダンスを披露しました。
この日のために毎日練習を重ね、最後まで盛り上げる事ができました。

昼の会食も存分に楽しみ、楽しく音楽祭を締めくくりました。
TOPへ戻る