本文へ移動

近況情報

RSS(別ウィンドウで開きます) 

一泊研修旅行(一日目)

2018-07-05
 7月5日~6日、仙台方面一泊研修旅行に出かけています。一日目はキリンビール仙台工場を見学しています。ビールの製造工程を見学したり、数種類のビールを飲み比べたりと、皆さんほろ酔い気分ながらもしっかり見学をしていました。その後はスリーエム仙台市科学館を見学し、様々な科学の不思議を体験しています。夜は松島センチュリーホテルに宿泊し、大宴会や温泉を心ゆくまで楽しんでいます。

まつくら・しみず合同レクリエーション

2018-05-23
 5月23日、まつくらのグラウンドにてまつくら・しみず合同レクリエーションが開催されました。当日は雨の心配もありましたが、皆さんの合同レクリエーションに対する熱い想いで雨も吹き飛び、スポーツ日和の良い天気の中で開催することが出来ました。
 開会式では各組を代表して4人の利用者さんが元気いっぱいに選手宣誓をしています。
 最初の競技はパン食い競争。利用者さんや保護者の皆さん、職員も混じって皆必死にパンにかじりついています。続いてボール転がしリレーでは、保護者の皆さんを置いて利用者さん達が独走状態に。玉入れ競争では玉集めを頑張り過ぎて時間切れになってしまった方もいました。最後の綱引きでは、皆さんこの日一番の力を振り絞り、力一杯綱を引いていました。
 競技終了後は皆でお弁当をいただいています。それぞれの利用者さん達が今日頑張った事を話し、最後は仲良くまた明日と声を掛け合いながら合同レクリエーションを終えています。

樹齢100年の赤松、さようなら

2018-04-11
 松倉小学校当時からここ松倉地区のシンボルとして皆に愛されてきた赤松。樹齢約100年の立派な枝ぶりでまつくらの施設建物の前に君臨し、小学校無き後は、まつくらの利用者さんの声を聞いていた赤松。昨年、松材線虫(松食い虫)の被害が確認され伐採が決まりました。雪が溶けたら、赤松の枝の半分が枯れており、松食い虫めここまでの被害だったのかと驚愕した次第です。そして赤松との別れの日、5月2日。業者が来てあっという間に伐採作業が行われました。きれいに切られた赤松の幹。無くなったことは寂しいですが、新しくなったまつくらの景観にもきっとすぐに慣れることでしょう。
赤松、今までありがとう。さようなら。

一泊研修旅行の思い出

2020年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
TOPへ戻る